新しい刈り込み鋏、大切に使いたいと思います

こんにちは、アサミです。

前回のブログで紹介させて頂きましたが、
新しい剪定鋏を買い、あまりの切れ味に
とても感動しました。

(前回のブログはこちらから見れます)
http://k-tk.org/2017/09/24/%e6%96%b0%e3%81%97%e3%81%84%e9%81%93%e5%85%b7%e3%82%92%e8%b2%b7%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%bf%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f/

切れ味が良いと、やはり体もとても楽だなと思った私は、
刈り込み鋏が欲しいと思い、
また刃物屋さんに行って購入しました。

お値段は今まで使っていたものの、
約3倍でした(^^;)

今までの刈り込み鋏は
ストッパーがあるタイプだったのですが、
今回はストッパーが無いタイプを買いました。

なので、下の写真のように、刃先が交差します。

私のイメージだと、ストッパーの無いタイプの
方が難しいというイメージがあるので、
そこは、早く慣れるように頑張りたいと思います。

ですが、このタイプの方が肘や手首に負担が
少ないので、そこは大きなメリットですね(*^^*)
そしていざ現場で使ってみると…
切れる!!
ツゲやドウダンツツジを刈っていると、
本当にスルスル刈れてしまうと言いますか、
なんの負担もなくて、とっても驚きました。

ただ、この後、私は生垣を刈っている時に
太い枝をガン!ガン!と
刈ろうとしたら、刃こぼれが出来てしまいました(;_;)

本当に心の中では叫んでましたね(^^;)

私はすぐに刃物屋さんに謝りに行ったら、
快く研ぎ直してくださいました。

とても優しく、あたたかく対応してくださり、
私は本当に感動しました!!

今回を機に、次は絶対に刃こぼれさせない!!
大切に使うぞ!!

と心にきめました(^^)!

Byアサミ