よこはまフェア会場ブログ

2017/3/25~6/4まで行われている全国都市緑化よこはまフェア弊社出展ブースを中心としたブログです。
注:らせんのオブジェや照明は風力と太陽光の発電を利用しておりますので、日光や風の量が不足しているときは作動しない場合があります。

よこはまフェア

フェア終了、撤去完了しました。

3/25から6/4まで行われていた全国都市緑化よこはまフェア、

72日間が終わり、今日6/8は作品の撤去作業に行ってきました。

制作には何日も掛かったのに

撤収はあっという間です。

2ヶ月半お世話になったこの場所ともお別れです。

会場に足を運んでくださった皆様、
このブログを見てくださった皆様、
ありがとうございました。

 

明日は膨大な材料の片付けが待っています、、、。(By木下)

あと1週間!

3月25日から行われている「全国都市緑化よこはまフェア」も
残すところあと1週間となった。 (さらに…)

5月16日アヤメ植え替え

現場の合間にちょっと立ち寄って、
花の終わったアヤメを白いアスチルベに植え替えてきました。

アヤメ(手前)とアスチルベ

最近来場者が多いのかブース脇に据え付けたチラシの
減りが早い。
あと500枚増刷しないと6/4の閉会までもちそうにありません。


バッテリー2台のうちの1台が電圧低下でへばっていたので
持ち帰ってリフレッシュさせることにしました。

 

 

 

5月14日現地見学研修会

今日は私が所属している作庭塾「庭守」の方々と一緒に
よこはまフェア出展作品を見て回る研修会が行われました。

「庭守」が出展しているのは弊社と違うエリアの「象の鼻ゾーン」。
総勢20名余りが集まってまずは自分たちの作品の再確認。

完成から約40日が過ぎ、木々も茂り下草も落ち着いて
ずいぶん庭としての趣も出てきました。
やはり庭という物は作ったときが完成では無く、時間と共に
成熟していくものなのですね。


他の作品も皆で見て回り、弊社のブースにも来てもらい
じっくりと見学していただきました。

正統派伝統作庭の「庭守」とは対極にある弊社の作品ですが、
偏見を持たず柔軟な観察力で同業者ならではの鋭い質問や
評価をいただき、こちらも大変勉強になりました。

ちなみに作庭塾「庭守」のサイトはこちらです。
今日も大勢のお客様が訪れていました。